組合員紹介

活動紹介





お問い合わせ
















 

栃木県養蜂組合規約





第 1 条 (名称)

本会は、栃木県養蜂組合(以下「組合」という。)と称する。



第 2 条 (事務局)

本組合の事務局は、原則として組合長宅に置く。



第 3 条 (目的)

本組合は、組合員の養蜂業務の円滑な推進を支援するとともにその技術の向上を図りまた蜂群の適正な分布調整等を行いもって組合員の生産性を向上させ利益向上に寄与することを目的とする。



第 4 条 (事業)

本組合は、前条の目的を達成する為次の行を行う。

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)



蜜蜂の飼育・管理に関する情報の提供、養蜂資材の斡旋

研修会の実施による養蜂技術の普及、向上

蜂群配置に係る調整の実施及び県への協力

蜜源の状態の掌握、蜜源の増殖、保護等に関する業務

花粉受精必要農家等との連絡調整、教育等の実施

フソ病、ハチダニ、チョーク病、薬害等の防止、駆除に関する業務

その他組合の目的を達成するために必要な業務



第 5 条 (組合員)

組合員は、栃木県内において蜜蜂を飼育する者及びその後継者又ははちみつ等の販売の業に従事する者とする。



第 6 条 (入会)

組合に入会しようとする者は、支部長を通じ事務局に通知し、役員会での協議を経て入会することができる。





規約の続き




 
  Copyright(C)2012 TochigikenYouhouKumiai. All Right Reserved.